読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きたい、ちょっとでも得に。

日常生活でお得と感じたこと、ブログ運営日記、子育て日記、公園情報など

スポンサーリンク

「ニフモ」電話かけ放題が魅力の格安通信会社

えー、ドコモの端末を持っていてよく電話をする人は手を挙げてください( •̀ω•́ )/

電話かけ放題のままで、大幅に月々のスマホ代を安くできマース。

それが今回紹介する、ニフモっていう通信会社です。ニフモはインターネット通信の老舗ニフティが運営している格安通信会社で、ドコモの電波網を利用しているため、ドコモの端末であればSIMを差し替えるだけで利用できる。

 

さて、最初に言ったようにニフモには電話かけ放題がある。ちょっと前まで、格安通信会社のネックは通話料の高さにあった。LINEなどのインターネット電話を使うなどして安く抑えることは可能であったが、例えばビジネスシーンなどでは相手側に自分の番号を通知する必要があったりと、何かと不便があったものである。結局、よく電話をする人には電話かけ放題のある大手キャリアが最良の選択肢となっていた。

そこに待ったをかけたのがニフモである。他の格安通信会社に先駆けて、電話かけ放題を発表した。楽天モバイルなどで5分まで通話料タダといったプランもあるが、無制限でかけ放題なのはニフモだけである。

 

では、ニフモの電話かけ放題はどれくらいの料金なのか。

ずばり、月々1300円!これに、通話付きSIM代が加わる。月の通信量が3GBの通話付きSIMなら1600円なので、これに1300円を上乗せして、計2900円となる。

月々2900円と聞くとそこまで安くないと感じるかもしれないが、サービス内容を考えるとかなり安い。

例えば、ドコモで似たような条件を揃えようと思ったら、電話かけ放題と月の通信量2GBで6200円になる。もちろん、通話品質が良いといったメリットもあるが、VoLTEになる前にも普通に電話していた訳だから、話すといった行為そのものが不便なわけではない。たぶん、通話品質を重視してる人ってあんまりいないんじゃないかな?

近いところでは、ワイモバイルが1回10分までなら、ほぼ電話かけ放題で月の通信量1GBで2980円となる。ニフモのほうが条件が良いにも関わらず安い。

 

さらにニフモでは、現在キャッシュバックキャンペーンをしており、契約したプランによって最大20100円のキャッシュバックがある。話題のZenFone3も取り扱っており、20100円のキャッシュバックがあれば、実質は最安値でZenFone3が入手可能なのである。

 

このニフモというところ、インターネット老舗という安心感、コスパに優れる料金体系など、今や数多くある格安通信会社の中でも、かなりオススメな会社である。