読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きたい、ちょっとでも得に。

日常生活でお得と感じたこと、ブログ運営日記、子育て日記、公園情報など

「生きたいちょっとでも得に」はワードプレスに移転しました。

スポンサーリンク

ブログで稼いでみよう

「生きたいちょっとでも得に」はワードプレスに移転しました。

あなたはブログというものをやったことがあるだろうか? あなたは現在ブログをやっているだろうか? 実はちょっとした手間で、ブログを通じてお金を稼ぐことができるのを知っているだろうか?

もし、月に10000PVあれば、少なくとも月に1000円は稼げるだろう。月に1000円というと微々たるものだが、年間にすれば12000円になる。続けるほどそれは積み重なっていくし、ブログも続けるほど成長していくので、ずっと月に1000円という事はない。

月に1000円の収入をバカにした人、例えば1年間汗水流して働いて、どれくらい給料が上がるだろうか?業績が良くなければ据え置きもありうるのだから、月に1000円でも有難いことである。 すでにブログをやっているのに、マネタイズ化(稼げる仕組を取り入れること)をしていない人がいれば、それは尚更もったいないことである。

どうやって稼ぐの?

それぞれ詳しい説明は別記事で掘り下げるとして、簡単に紹介していく。

①Googleアドセンス

自分のブログ内に広告を設置し、ブログを見に来た人がクリックしてくれれば報酬が発生する仕組み。 クリックだけで報酬があるため、1回あたりの額は10~100円と微々たるものだが、クリックだけであるが故に発生率も高い。 だいたい、クリック率はPVのうちの1~2%と言われているが、2%あればかなり高い部類だと思う。 クリック率を1%として、1日に1000PVあり、クリック単価を20円と仮定した場合、1日に200円、月間30日として6000円になる。ここまで稼げれば、それなりに胸を張れるレベルだと思う。

②Amazonアソシエイト

インターネット通販では、恐らく世界最強のAmazon。ここの商品が自分のブログを通じて売れた場合に、商品単価の数%が報酬として貰える。 もし、自分が何か特定のジャンルに特化した知識を持っているのなら、その知識をアウトプットしつつ紹介すれば、割と簡単に売れる。 こういった物販アフィリエイトの良いところは、必ずしも自分が紹介した物でなくて良いところにある。例えば、自分のブログで掃除機を紹介し、買手がその掃除機のリンクをクリックしてAmazonのサイトに入りさえすれば、その後に何が売れても自分の報酬になる。そういった意味では、リンクをどれだけクリックしてもらえるかがキーになる。 とりあえず、趣味とかで特定ジャンルに深い知識があるならやってみるべき。 または、日常でよく使うもののレビューや便利アイテムの紹介とかね。主婦がアフィリエイトに強いのも、こういった日常目線に強いからなんだよね。

どれくらい稼げるの?

上記のふたつの手法は私が実際にやっている方法であり、広く取り入れられている手法でもある。 参考までに私の運営している釣りブログの2016年8月実績だと、

(月間PV) 約13000

(月間報酬) アドセンスとAmazonを合わせて4000円ほど

※規約で細かな報酬報告は禁止されてるので、ザックリです。

本格的にブログのマネタイズに取り組んで3ヵ月ほどの結果である。 実は、ブログでマネタイズに取組んでいる人の多くが月間5000円の壁を破れずに辞めていくそうだ。 しかし、コツコツと更新を続け、コンテンツを増やせば増やすほどアクセスは比例して上がっていく。一朝一夕で楽に稼げることなどないわけで、簡単に諦めないでほしい。自分は今の収益に満足などしておらず、続けた先に成功があると思っている。